NEWS

 

論文公開:手術プロセスモデルを用いた内視鏡下鼻副鼻腔手術の時系列スキル解析(Scientific Reports誌) (2022.4.24)

 手術プロセスモデル(SPM)を用いた内視鏡下鼻副鼻腔手術の時系列スキル解析に関する論文がScientific Reports誌(Impact factor = 5.134 (2021))に掲載されました。術中の術具操作ログに基づくSPMをベースに、熟練医のSPMデータ群から作成された標準SPMと個々の症例のSPMを比較評価することにより、6種のカテゴリに分類できる異常プロセスを自動的に抽出することが可能であることを臨床研究により示しました。本手法により、臨床でのOJTにおいて非熟練医の技術的課題点を術後にコンピュータが自動提示し、効果的で効率的な教育訓練をサポートすることが可能となります。

Yamaguchi, T., Nakamura, R., Kuboki, A. et al. Clinical study of skill assessment based on time sequential measurement changes. Sci Rep 12, 6638 (2022).
https://doi.org/10.1038/s41598-022-10502-7



法人設立のお知らせ:メディエライト合同会社(2022.3.1)


 2022年2月22日にメディエライト合同会社を設立いたしました。
 「革新的医療技術の創出を通じ、子供の世代へ持続的に良い医療を繋いでいく」ことをミッションとし、医療・福祉関連機器の研究開発、製品開発・上市・事業化の支援、そして医療・科学研究に係る教育・啓蒙活動など、広く業務を行ってまいります。

会社概要:メディエライト合同会社




北海道大学病院 医療機器開発推進センター 令和3年度医療機器開発人材育成プログラム(計5回)オンデマンド視聴のご案内 (2022.2.17)

 北海道大学病院 医療機器開発推進センターでは、AMED「次世代医療機器連携拠点整備等事業」の一環として、主に企業に所属する研究機関等を対象とした「医療機器開発人材育成プログラム」を開設しています。
 第4回を中村が担当しております。ぜひご覧ください。(聴講無料・要登録)

− 講演概要 −
 医療機器・医療関連製品の技術力と魅力を高め、かつ開発過程の苦しみを癒やし「明るく楽しく元気よく」開発に取り組むために必要な、デザイン思考・プロセスエコノミーを志向した医工産学連携事業でのニーズ・シーズ・共感強化法について、これまで取り組んできた外科手術支援技術研究と医工産学連携製品開発の経験を通じ、製品実例を交えて解説します。

申込先リンク:北海道大学病院 医療機器開発推進センター (C-MeDD)